ホーム > 主な調査研究事業 > Aqua-LISTについて

「水道施設の点検を含む維持・修繕に関する新技術事例集(Aqua-LIST)」について

新技術事例集

新技術事例集一覧及び新技術の詳細はこちら

 

掲載年月 管理番号 新技術名称 紹介動画
(外部リンク)
事業者名 水道施設の分類※1 技術区分※2 キーワード
2021.10.1
21-001
水道施設情報管理システム:クラウドシステム「SkyScraper®」 株式会社NJS 取水、貯水、導水、浄水、送配水、計装 点検、維持、保全 クラウド、IoT、モバイルデバイス(タブレット)、アセットマネジメント支援、ミクロマネジメント、健全度評価、劣化予測、データ一元管理、点検効率化
2021.10.1
21-002
効率的な保守・保全活動を実現する設備台帳システムを有する設備保全システム 株式会社日立製作所 取水、貯水、導水、浄水、送配水、計装 点検、維持、保全 設備台帳、保守作業、保全作業、設備保全、作業支援、技術継承、修繕計画、AR(拡張現実)、業務ナビゲーション、デジタルデータ
2021.10.1
21-003
FIC'S クラウド監視制御システム
準備中
株式会社フソウ 取水、貯水、導水、浄水、送配水、計装 点検、維持、保全 遠隔監視、遠隔操作、台帳・帳票、施設状況、AI、診断、通報、クラウド、LPWA、カメラ
2021.10.1
21-004
管路漏水監視システム リークネッツ フジテコム株式会社 導水、送配水 点検、維持、保全 センサー(漏水探知)、漏水、調査、維持管理、管路、ロガー、音圧、監視、IoT、携帯網
2021.10.1
21-005
現場点検業務のスマート化およびミクロマネジメントへの情報活用技術 メタウォーター株式会社 取水、貯水、導水、浄水、送配水、計装 点検、維持、保全 クラウド技術、情報連携、タブレット、技術継承、ミクロマネジメント、設備台帳
2021.10.1
21-006
ウルトラパッチによる水管橋など配管の延命化 阿南電機株式会社 取水、貯水、導水、浄水、送配水 修繕、保全 紫外線硬化型FRPシート、漏水補修、不断水施工、防食、補強、延命化、水管橋、空気弁、フランジ
2022.1.1
21-007
配水水質自動管理装置 スマフロ・スマフロプラス 住友重機械エンバイロメント株式会社 送配水、計装 維持 水質管理、水質監視、毎日検査、残留塩素、無人化、省力化、管理排水、無収水量、人口減少、滞留水
2022.1.1
21-008
フランジ継手用漏水補修金具「フランジプロテクター」 コスモ工機株式会社 導水、浄水、送配水 修繕、保全 フランジ継手、漏水補修、耐震補強、延命化、予防保全、備蓄在庫、不断水施工、バルブ類、老朽化
2022.1.1
21-009
漏水補修金具「継手プロテクター・直管プロテクター」 コスモ工機株式会社 導水、浄水、送配水 修繕、保全 鋳鉄管、鋼管、A形・K形継手、フランジ継手、漏水補修、延命化、予防保全、緊急修繕、備蓄在庫、不断水施工
2022.1.1
21-010
流況監視システム 日之出水道機器株式会社 送配水、計装 維持 水圧監視、流量監視、遠方監視、管網管理、配水コントロール、水運用、IoT、ICT、クラウド活用、効率化
2022.1.1
21-011
「環境ビッグデータとAIを用いたFRACTA水道管路劣化診断技術」 日本鋳鉄管株式会社 導水、送配水 維持、保全 水道管路劣化診断、AI/機械学習、台帳整備、管路更新、予防保全、維持管理、ビッグデータ、GISデータ、DX、環境/防災
2022.1.1
21-012
型式認定水中ロボットによる水道施設の調査・清掃工法 一般社団法人日本水中ロボット調査清掃協会 浄水、送配水 点検、維持 水中ロボット、型式認定、配水池調査・清掃、不断水工法、工期短縮、バルブ操作不要、水中ロボット清掃施工管理技士、技術指針、調査清掃ハンドブック、品質安全パトロール
2022.4.1
21-013
耐震補強金具とフランジサポートによる既設管路の耐震補強
-
大成機工株式会社 導水、送配水 修繕、保全 耐震、補強、不断水施工、延命化、ダクタイル鋳鉄管、継手、フランジ、補修弁、空気弁
2022.4.1
21-014
維持管理業務の効率化と高濃度排泥を可能とするレシプロ式汚泥掻寄機
-
前澤工業株式会社 浄水 その他 汚泥掻寄機、高濃度排泥、汚泥撹拌、交換頻度、耐震性、排泥量、維持管理性
2022.4.1
21-015
工場再生を用いたバルブ運用システム
-
株式会社森田鉄工所 取水、貯水、導水、浄水、送配水 修繕、保全 バルブ、バルブ延命化、バルブ修繕、工場再生、工場持込修理、予防保全、バタフライ弁、逆止弁、仕切弁
2022.4.1
21-016
遠隔監視が可能な多点吸光度測定による水質の多項目同時モニタリングシステム
-
荏原実業株式会社 計装 維持 水質、多項目、連続測定、多点吸光度測定、省力化、遠隔監視

 

 

※1【詳細】水道施設の分類
水道施設の分類
取水施設
貯水施設
導水施設
浄水施設
送配水施設
計装設備
その他
※2【詳細】技術区分
区分
点検
維持(運転、巡視、監視、保守、診断等)
修繕(補修、補強を含む)
保全(長寿命化、予防保全等)
その他

 

 

  問い合わせ先  

公益財団法人水道技術研究センター 調査事業部
〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル7F
TEL:03-5805-0264    
e-mail:a-list@jwrc-net.or.jp
※迷惑メール対策のため、@を全角にしています。半角に修正して送信してください。