ホーム > 水道の国際比較に関する研究 > 国外情報の発信について

水道の国際比較に関する研究

国外情報の発信について

1-1 国外情報の発信について

調査テーマ

国外情報は、水道に関する各種キーワードを調査テーマに選定しています。
テーマ:水道料金、浄水処理、生活用水使用量、水道水質基準、プロジェクト・・・・etc

調査方法

本調査では、国外水道事業体や管理団体等のWEBサイトにより調査テーマに関する調査を行っています。

調査対象国・調査対象事業体

調査対象国は、日本の水道事業にとって参考となる知見を収集することを目的に、先進諸外国を調査対象としています。
先進諸外国のうち、調査の容易さを勘案し、主に英語圏の国々から、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、フランスの7カ国を対象としています。
調査対象事業体は、対象国の中から主に中核都市の事業体及びオーストラリアのタスマニア島やカナダのイヌヴィック町等の大規模ではないが観光都市の事業体を対象に調査を実施しています。
※今後、新たな調査国・調査事業体を追加する可能性もあります。

 


図 調査対象事業体

公表した調査テーマ